ほうれい線の原因はたるみにあり|老け顔からの脱却

ヒアルロン酸を注入する

鏡を見る女性

高周波を照射する方法

たるみがあったり、ほうれい線が深かったりすると、年齢よりも老けた印象を与えてしまうので、悩んでいる人は少なくありません。美容皮膚科や美容外科のクリニックでは、ヒアルロン酸注射による施術を行っています。ヒアルロン酸は、人体に含まれている成分なので、アレルギーを起こす心配がありません。また、メスを使用したフェイスリフトに比べると傷跡も残らないので、幅広い年代の人が施術を受けています。ほうれい線の目立つ部分に、少しずつヒアルロン酸を注入することで、お肌にハリを与えて若々しい印象になります。なお、施術を受けた直後は腫れが目立つ場合がありますが、数日を経過すると目立たなくなってきて、とても自然な印象になります。従来のフェイスリフトに比べると、費用を抑えた施術が可能になっており、お財布にも優しいのが特徴です。美容皮膚科や美容外科のクリニックでは、最新の医療機器を使用したウルセラの施術を行っています。ウルセラは、高周波やレーザーをほうれい線の目立つ部分に照射をすることで、お肌にハリや弾力を与える効果があります。ヒアルロン酸注入に比べると費用は高めになっていますが痛みが少なく、ダウンタイムも短い治療法なので幅広い年代の人に人気があります。現代はウルセラを導入しているクリニックが増えており、短時間で施術が終えることができるので、仕事や家事で忙しい人も安心して施術を受けられるでしょう。ほうれい線が目立ってくると、実年齢よりも老けてしまうので、美容外科や美容皮膚科の医師に相談したい人が増えてきます。年齢や肌質によっても最適な治療法が違ってくるので、たるみが気になってきたら一度診察やカウンセリングを受けてみると良いでしょう。加齢と共に誰でもお肌のたるみは見られますが、基礎化粧品だけでは改善するのは難しいケースがほとんどです。美容外科や美容皮膚科のクリニックでは、その人に合った治療法を提案してくれるので、顔のたるみといった年齢のコンプレックスも解消できます。なお、美容外科や美容皮膚科によって費用は多少の違いがありますが、ヒアルロン酸注入の場合は数万円程度で施術が受けられます。たるみが気になる人は、たるみ治療の実績が高いクリニックを選んで下さい。症例数や口コミ、知人の評判から選ぶと失敗が少ないでしょう。