ほうれい線の原因はたるみにあり|老け顔からの脱却

美容医療で悩みを解消

注射器

メスを使わない治療

若い頃は肌もハリがあり、引き締まっていますが、加齢とともにハリや弾力は失われたるみが目立つようになります。特にほうれい線は外見を老けさせる要因となりますので気にしている人も多いのではないでしょうか。肌のたるみを解消するためには、毎日の努力も大切です。表情筋の衰えもたるみやほうれい線が目立つのにつながりますので、トレーニングやマッサージでの引き締めも行ってみましょう。さらに肌のハリ、弾力を支えるコラーゲンも年齢とともに減少していきますので、化粧品やサプリメントなどで補うことも考えていきたいところです。こうした努力を続けることで、肌の老化はかなり遅れさせることもできますが個人で行える努力も限界があり、十分な効果が得られなくなってしまうこともあります。ほうれい線をしっかりと目立たなくするのであれば、美容医療による改善も検討してみてはいかがでしょうか。たるみを取り除く治療としてはメスを使ったリフトアップがあり、余計な皮膚を除去して、しっかりと引き上げてくれますので劇的な若返りも期待できます。そのかわり急激な変化もありますし、顔に傷も残りますので周りに気づかれてしまう可能性もあります。より自然な若返りを期待するのであればメスを使わない治療も検討してみてはいかがでしょうか。この場合であれば日帰りで治療を受けることができ、ダウンタイムも少なく短期間に普通の生活に戻ることができます。まず、注射による治療ではヒアルロン酸注入やボトックスも効果的です。ほうれい線など気になる部位だけに利用することもできますし、注射だけで良いので短時間の施術で良く、顔に傷が残る心配もありません。そして、照射系の治療もコラーゲンの生成を促進してくれますので、自然な若返りを期待することができます。サーマクールやポラリスなど様々な治療方法がありますが、肌のたるみを引き締めるのはもちろん、ニキビ跡のケアや毛穴を目立たなくするなどの美肌効果も期待することができます。このほかでは特殊な糸を肌に埋め込んで若返りを促進する治療も人気となっています。糸は溶けずに残るものもあれば、吸収されていくタイプの治療もあります。しわやたるみを目立たなくすることはもちろん、自然に仕上がることも大事ですので、高い技術力、優れた美的センスで対応してくれるクリニックを選びましょう。